カレンダー

05月 │2017年06月│ 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 プロフィール

はしもと

Author:はしもと
ユーザインタフェース系のお仕事をしてます.関心領域は画像処理,拡張現実感,ヒューマンコンピュータインタラクション,エンタテインメントコンピューティングあたり.モノ書きもやってます.

 工学ナビ

工学ナビは工学系の技術のチュートリアルを扱うサイトです.

 作ったもの

 Twitter

 

 天気予報


 ブログ内検索

 カテゴリー

最新コメント

 RSSフィード

 リンク

このブログをリンクに追加する




工学ナビの中の人 はしもとのブログです. いろんなコトを研究的,工学的な視点で見つめます.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイレン2 クリア感想
サイレン2クリアしました.
素晴らしい出来でした.

 感触的にはバイオ1→バイオ2の進化っぷりによく似ていますね.「初心者も入りやすい2」というスタンスが特に.しゃがみ状態の高速移動や,狙撃,敵の操作,犬の視界といった数多くのギミックが盛り込まれ,ユーザを楽しませてくれたことは多いに評価できます.しかし武器に不自由しない点が逆に絶望感の演出不足につながってしまった感は否めません.

 今回インターネットや攻略本に頼らず攻略しました.謎解きの点では「サイレンらしさ」は保ちつつ,難易度を落とした感じでした.2は「小目標」がいちいち出るのでやや易しすぎるところがあります.それに加えヒントもあるので大抵の場合はスイスイいけます.それでも全体で3回ほどつまりましたが・・・.それにしてもサイレンの謎解きってバイオハザードのような「建物にそんな仕掛けあるかよ」的なものがあまりないのでやっていて楽しいですね.

 そして多くは語りませんが,クリア後のおまけステージが最高です! この感動は1をクリアした人じゃないと味わえないなぁ.1のあの人が登場するんですから….これとは別にクリアしなくてもプレイできるおまけゲームとして,本編中で拾ったゲーム機のソフト「国盗りす」がありますが,これのクソゲーっぷりがまた良い.つまらなくてもなぜかまたやってしまう謎の中毒性があります.織田信長らしき人物がゲームオーバー時に「ムネン」と流血する様がイカス.

 サイレン2はスタッフの芸の細かさが随所に感じられる完成度の高い続編でした.今回のストーリーもまた複雑で今後ネットでいろいろ議論されそうな予感.アーカイブを見ながら断片的なストーリーをつなぎ合わせる作業がサイレンの醍醐味です.ちなみに映画のストーリーとはまったく無関係なのでご安心ください.つか映画は見なくていい.


この記事に対するコメント



この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kougaku.blog28.fc2.com/tb.php/117-79726a50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。