カレンダー

09月 │2017年10月│ 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 プロフィール

はしもと

Author:はしもと
ユーザインタフェース系のお仕事をしてます.関心領域は画像処理,拡張現実感,ヒューマンコンピュータインタラクション,エンタテインメントコンピューティングあたり.モノ書きもやってます.

 工学ナビ

工学ナビは工学系の技術のチュートリアルを扱うサイトです.

 作ったもの

 Twitter

 

 天気予報


 ブログ内検索

 カテゴリー

最新コメント

 RSSフィード

 リンク

このブログをリンクに追加する




工学ナビの中の人 はしもとのブログです. いろんなコトを研究的,工学的な視点で見つめます.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工業高等専門学校について
 最近バイトの休み時間とかに大手小町(発言小町)をちょくちょく見てるんですが,読んでると2ch並みにハマりますね(女性向けと言えば2chの既婚女性板も面白い)。発言小町は検閲で有名ですが,不快なく読めるのもある意味検閲のおかげなのかも。(新聞傘下なのに検閲ってのはどうかと思うが)

そんな発言小町で自分にちょっと関係がある記事を発見。

工業高等専門学校について

> 現在小6の息子が高専に興味を持っているようです

 高専出身者としてはスルーするわけにはいきませんなぁ。しかし小6で高専に興味持つってのも凄いな。僕は中2の終わりごろに伯父に連れられて地元の高専でやってた企業の展示会(ICフェア)に行き,そのときもらってきた入学案内のパンフレットを見て興味を持ちました。TV見ててロボコンにも興味があったし,なによりパンフレットにあった知能ロボットの写真が輝いてましたね。そのときは「画像処理」とか「インターネット」にはまるで興味がなく第一志望は断然「電子制御工学科」でした(当時「画像処理の何が面白いんだか」と言ってた自分がいた)。

トピを読んでみるとわりと本当のコトが書かれていますね。
例えば

・ロボコンやると遊ぶ暇ない
・割といいところに就職できる
・進学する人はたいてい修士まで行く
・留年者が多い
・英語に弱い
・東大をはじめとする一流国立大学にも編入可


などなど。
 僕の同級生に東大に編入したひとがいますが,彼はズバ抜けて頭が良かったです。そしてロボコンのエースでした(東大行っても大学生ロボコンやってた)。去年学会行ったときに思いがけず再会しましたが,相変わらずでしたよ。
 高専行ったあとで良い大学に編入しようと思ったら,高専入った後も手を抜かずがんばることです。成績がクラス上位だったら推薦がもらえます。もちろんTとかKで始まる大学は推薦などないので,行きたかったら編入試験の勉強もがんばらないといけません。僕は・・・推薦に甘んじたのでちょっとだけ後悔してます。やればできる子だったんですが。若い時の苦労は買ってでもしろとはよく言ったものです。
 余談ですが,僕のクラスのアホ3人組(褒め言葉)がどういうわけか高校生クイズの地区予選を勝ち抜いて全国大会まで行ったりなんてこともありました。高専の同級生は変なやつや凄いやつがとりわけ多かった気がします。

あとはいくつか面白いコメントが。

> 「高専卒は普段はチャランポランだが、仕事になると目の色を変える」
> これは社会人になってから上司にに言われました。
> 我社の高専卒の社員は、仕事を一生懸命しながらも明るく面白い人が多いです。


あー,ウン,そうだねw
その通りだよ。

つくえ

チャランポランな人の机(※研究室)


この記事に対するコメント



この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kougaku.blog28.fc2.com/tb.php/121-b264f539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。