カレンダー

09月 │2017年10月│ 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 プロフィール

はしもと

Author:はしもと
ユーザインタフェース系のお仕事をしてます.関心領域は画像処理,拡張現実感,ヒューマンコンピュータインタラクション,エンタテインメントコンピューティングあたり.モノ書きもやってます.

 工学ナビ

工学ナビは工学系の技術のチュートリアルを扱うサイトです.

 作ったもの

 Twitter

 

 天気予報


 ブログ内検索

 カテゴリー

最新コメント

 RSSフィード

 リンク

このブログをリンクに追加する




工学ナビの中の人 はしもとのブログです. いろんなコトを研究的,工学的な視点で見つめます.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3次元のくねくねを入力できるテープ
バーチャルリアリティ関連の機器を製造・販売しているソリッドレイ研究所から
面白い新製品が出ました.

シェイプテープという名前のこの製品,一見するとただのくねくね曲がる細い板ですが,
巻かれて曲がった形状をそのまま3次元計測することができます.

(株)ソリッドレイ研究所/3D形状センサー シェイプテープ 【デモ動画あり】

ShapeTape.png
シェイプテープ  (公式サイトの動画から引用)

5本の指にそれぞれ装着して,手の開閉を感知して仮想物体をつかむといった
パワーグローブ的な使い方から,全身に取り付けて,身体動作を記録して
スポーツの運動解析やリハビリ評価に応用したりという使い方ができるようです.
要はモーションキャプチャですね.

原理については解説がありませんでしたが,ストレンゲージのような
伸縮で抵抗値が変化するようなセンサを使っているのかも.


この記事に対するコメント

これはモデルに貼り付けて形状をサンプリングするのにいいかも
【2008/04/19 20:05】 URL | まお #- [ 編集]




この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kougaku.blog28.fc2.com/tb.php/291-e2429ec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。